« DAEMON Tools Lite v4.30.4 (with SPTD 1.58) 日本語化 | File Extension 拡張子について »

2009.09.11

MediaCoder(0.7.2.4502) 日本語化 (第1版)

スポンサード リンク

F9=rnd9/_num8/ 

1.ソフトの概要
(公式版にももともと日本語言語が含まれてますが、訳が分かりづらいので改良版を作成しました。)
音楽・動画ファイルを多くの形式に変換できる化け物フリーソフト!
ここでは、の最新バージョン(0.7.2.4502)を日本語化するソフトを公開しています。

0.7.2.4502 より新バージョンがすでに公開されている場合でも、ここで公開している日本語化プログラムはその新しいバージョンにも対応している可能性が十分にありますので、一度お試し下さい。なお、試したがうまくいかなかった場合はを一旦アンインストールし再度インストールすることで元に戻せます。
 

2.機能と対応フォーマット形式
▼機能
(ビデオ+オーディオ)ファイルの変換、圧縮。
MPG/VOB/AVI/RMVB/MOV/MP4 -> AVI/MKV/MP4 (Xvid/DivX/H.264 + MP3/OGG/AAC)。
(ビデオ+オーディオ)ファイルからオーディオの抽出。
ビデオファイルをVCD/DVD形式(MPEG)に変換、RMVB/MOV -> MPEG 1/2 など。
ロスレスや高ビットレートのオーディオを低ビットレートのオーディオに変換、APE/FLAC/WavPack (+ CUE sheets) -> MP3/AAC/WMA など。
CDをリッピングしてオンザフライで圧縮、APE/FLAC/WavPack/MP3/OGG/AAC/WMA/MPCに変換。
▼対応インプット
MP3, Ogg Vorbis, AAC, AAC+/Parametric Stereo, AMR NB/WB, MusePack, WMA, RealAudio
FLAC, WavPack, Monkey’s Audio (APE, APL), OptimFrog, WMA Lossless, WAV H.264, Xvid, DivX 4/5, MPEG 1/2/4, H.263, 3ivx, RealVideo, Windows Media Video 7/8/9, DV
AVI, MPEG/VOB, Matroska, MP4, RealMedia, ASF/WMV, Quicktime MOV, OGM
CD, VCD, DVD, CUE Sheets
▼対応アウトプット
MP3, Ogg Vorbis, AAC, AAC+/Parametric Stereo, AMR NB/WB, MusePack, WMA
FLAC, WavPack, Monkey’s Audio (APE, APL), OptimFrog, WMA Lossless, WAV
H.264, Xvid, DivX 4/5, MPEG 1/2/4, H.263, Flash Video, etc.
AVI, MPEG/VOB, Matroska, MP4, PMP (PSP Media Player?Format)
 

3.インストール
1)本体のダウンロードは、こちらのページの「Get 32-bit Installer」から。
 直:MediaCoder 0.7.2.4502
2)ダウンロードしたファイルを実行
3)が起動してしまった場合は終了させる
4)日本語化ファイル[ JP]をダウンロード
5)ダウンロードしたファイルを解凍し、「日本語化.exe」を実行
 画面の指示に従って日本語化を実行する。
6)を起動して日本語化されているか確認して下さい。

スポンサード リンク
A2=rnd2/_num1/
 

4.の使い方
機能豊富で更にバージョンアップが頻繁に行われるため、説明書を作成しきれません。
Googleで検索してみてください ⇒ MediaCoderの使い方
 

5.その他
公式サイト:http://mediacoder.sourceforge.net/
最新版確認:mediacoder-update-xxxx.zip
 

6.アンインストール
同梱してある、説明書.txt をお読み下さい。
 

ダウンロードしたファイルについて
ダウンロードしたファイル(変換前のオリジナル、日本語化用ファイル)は、削除せずに残しておく事をお薦めします。再インストールしたい場合やアンインストールしたい場合に役立ちます。
 
ダウンロード:MediaCoder JP

スポンサード リンク

D3=rnd3/_num2/   

コメント一覧

まだコメントはありません。

コメント投稿



XHTML: You can use these tags in Comment-Area:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語版